ヒートショックの対策とは? 有田町のこうちゃん整体院

冬のヒートショック対策

佐賀有田町の こうちゃん整体院の吉本幸司です。

だんだん寒くなってきて、お風呂が恋しくなる季節になってきました。お風呂に入る回数が増えてくるとヒートショックで倒れられるかたも増えてきます。

本日は、ヒートショックの予防対策についてお伝えいたします。

冬のヒートショックを防ぐための対策について動画でお伝えしています。よかったら、みてみてくださいね。



有田町のこうちゃん整体院の情報

住所:佐賀県西松浦郡有田町中樽3-4-6
電話番号:080-6409-7294

整体メニュー:3回で7000円

整体メニューが3回で1セットになっている理由

1回目で体全体を観て、なぜ、今の痛みが出ているのかを探していきます、2回目は出ている痛みを和らげていく整体を行っていきます。3回目は全体調整です。3回で体全体を観ていく整体を行っているので、佐賀県有田町の こうちゃん整体院は、3回で1セットという整体メニューになっています。

整体時間:約40分

電話受付時間:8時〜19時
営業時間:朝5時〜夜23時まで

休み:不定休

完全予約制になります。

有田町のこうちゃん整体院へのアクセス

上有田駅から徒歩5分。



こうちゃん院長の日記

冬のヒートショックを予防するための対策とは?

ヒートショックは寒暖の差も要因の1つだといわれています。寒暖の差が小さければヒートショックになる確率が低くなります。

お風呂の中やお風呂から出て着替える時にヒートショックを起こす方が多いです。そのため、それを防ごうと電器メーカーが浴室暖房機の普及を始めました。

また、脱衣所にヒーターをおいている家庭も増えてきています。脱衣所のヒーター、浴室暖房、両方が望ましいそうですが、どちらもできない方は、浴室の外で脱いだり、着たり、着替えるのではなく、浴室の中で脱いで、(あらかじめ浴室の外に用意していた衣服を取って)お風呂を上がったら、浴室の中で着る。これだけで、ヒートショックになる確率が低くなるそうです。

 

ポイントは、着替えをするとき、浴室の中と浴室の外の気温差を低くする、です。

 

お風呂に入る機会が増えてくるとヒートショックを起こしやすいので、特に気温が下がった日の入浴は気をつけてくださいね。寒い日はお風呂に入らないという選択も必要だと思います。